重曹の消臭剤の作り方

スポンサーリンク
重曹
スポンサーリンク

消臭剤重曹を使ってみては?

重曹消臭剤の作り方をご紹介します。

 

ジャムのビンに重曹を入れて、ふたをせずビンの口にガーゼをかぶせて、輪ゴムやリボンでガーゼを固定します。

または、古ストッキング、使い古しの靴下など通気性のある布袋に重曹を入れて、口を輪ゴムやリボンなどしっかり結びます。
こぼれないように気をつけてくださいね。

 

この重曹の消臭剤を玄関や台所・トイレ・車などに置きます。
置く場所によって、ビン入り、布袋入りと使い分けるといいですね。

重曹にペパーミントやラベンダーオイルなどのお好みのエッセンシャルオイルを適量混ぜれば、香りつき重曹消臭剤ができます。

表面が固まってきたら、箸などで軽く混ぜてほぐせばOK!
2~3ヶ月くらいは使えるようです。

消臭剤として使い終わったら掃除に使ってくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

枕

枕の臭い対策

枕の臭いは、寝ている間に出る頭や首周辺からの汗や、汗と一緒に分泌される皮脂に含まれる物質が主な原因です。 さらに頭部は加齢臭が多く出るとこ…

記事と画像について

掲載されている記事・画像などの無断コピー・無断転載を固く禁止します。

まとめサイトや知恵袋等でご紹介くださる場合は、必ず参照元である当サイト名を明記してリンクをして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。
ご協力いただけると嬉しいです。


においケアランキング

ページ上部へ戻る